読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉とエンジニアリングで すべてを解決するブログ

筋トレ、JavaScript、Ruby で世界を変えてやります。

喉の筋肉を鍛え、歌ウマエンジニアを目指せばカノジョなんて…


f:id:ma3tk:20161223232726p:plain

こんにちは、 @ma3tk です。この記事は、 カノジョできてるエンジニア Advent Calendar 2016 23日目の記事です。

いつの間にか 12月も 23日目です。

そして明日は土曜日、皆さんお待ちかねのクリスマスイブですね!

ここで、カノジョが出来ていない方がいらっしゃれば是非オススメしたい趣味があります。

「カラオケ」

です!

特に一人カラオケ

そもそもの経緯

昔、

「趣味がないな、このままじゃカノジョできないし、どうしようかな」

と考え抜いた末に出てきた答えがこの「一人カラオケ」だったのです。

カラオケは、実はめちゃめちゃコスパが良く、万能スキルの一つなんです!!!

なぜカラオケなのか

僕がおすすめしたい具体的な理由は、

  1. 異性に対してのウケが良い
  2. 実施コストが他の趣味に比べて比較的安い
  3. 歌うという行為は誰でも出来るスキルである
  4. 一生使える
  5. 割引

1. 異性に対してウケが良い

まず、「女の子ウケする趣味」で画像検索してみましょう。

おお。

カラオケがウケ良し手軽な比較的いい位置に居ることがわかりますね。

カラオケで練習し歌が上手ければ団体のカラオケでも恥ずかしい思いをすることをすることはないですし、今後ギターやピアノなど始めても相性の良い趣味です。

好きな歌手や歌などで女性とも盛り上がれます。

ジャニーズや EXILE 系を中心に、J-POP あたりを攻めるのが定番かと思いますが、まずは好きなジャンルの歌手の曲を練習してみるのもありですね。

この鉄板を歌えればというのをいくつか持っていれば間違い無しです。

2. 実施コストが他の趣味に比べて比較的安い

もし新しく何かを始めるとしたら、それを始めるためにアイテムを揃えたりする初期コストが大きくかかったりするものがあります。

しかし、カラオケの場合、初期コストは 0 です。

ランニングコストとしても、近くのカラオケ店に入れば昼間は 30分 100円 + ドリンク代 300円レベルです。2時間行ってもトータル 1000円〜1500円。

代々木公園などの広い公園で練習すれば 0円で済みます。

カノジョを作るまでにも色々多めに払ってあげたりすると思いますし、なるべく自分の出費を減らすためにもコストは安いほうがいいですよね。

3. 歌うという行為は殆どの人が出来るスキルである

歌うことは声帯を使えれば簡単にできるスキルです。

僕も音痴でしたし、上手いとも思えませんが、歌うことで気持ちを変えることが出来ますし、ストレス発散にもなります。

始めるのはめちゃめちゃ簡単です。

しかしながら、声の出し方や技法などたくさんありますし、歌によってもどう歌うかというところは本当に感覚論に近いです。

スポーツだと、他人と競争するのは非常に大変です。基本的に勝つというのが目的です。

しかし、カラオケは自己満足できる範囲で頑張れるのでマイペースに続けられます。

カノジョ・カノジョにしたい人とカラオケ行くときにはいい声で歌えるといいですよね。

4. 一生使える

歌うという行為は人生の中で色々使えるシーンが多いです。

特に大事な時に使えるところが強みです。

好きな人とカラオケに行く時、飲み会の二次会、結婚式披露宴…… など。

もちろんそうでなくても、歌うことで得られる声量や声の出し方は色々なコミュニケーションに応用できます。

自分の場合、仕事でも使えますし、プライベートでもどう自分の声を変化させて物事を伝えるか、というところに使ってきました。

カノジョとの楽しいひと時を歌って過ごせるのは本当に幸せだと思いませんか?

5. 割引

お気に入りのお店を見つけて週2〜3くらいで通った結果、

  • 40%割引はデフォルトになる
  • VIPルームに通常の部屋の料金で案内される

という事が起こりました。

つまり、これが何を意味するかというと、

「普通よりいいカラオケの部屋に入れるし、割引持ってるんだよね」

という口実が使えてしまうのです。大きい。

エンジニアにとってのカラオケ

さて、5つほどおすすめしたい理由挙げてきましたが、特にエンジニアにとっては、

「声を出す機会を作ること」

が結構重要かなと思います。

なぜなら、対画面で人と話す機会が比較的少ない職種です。

やはり話す回数が減るとどう話していいかがわからなくなってきます。

趣味として土日にでも多く声を出す練習をすることで、対人の場合でもはっきりとした声はきちんと作れるのでお薦めです。

まとめ

カノジョがいない方にとってもオススメの趣味、「カラオケ」を紹介しました。

簡単ですぐに始めれて安くて一生使える「歌う」という行為は対人コミュニケーションが少ないエンジニアにとってはいい趣味になりえます。

是非明日 24、25日はカラオケしに行きましょう!

余談ですが、僕にカノジョは